企業理念

企業理念

全従業員の物心両面における幸福を追求すると同時に
人類、社会の進歩発展に貢献すること

 

当社の使命は、生産・販売活動を通じて、全従業員の物心両面における幸福を追求すると同時に人類、社会の進歩に貢献すること。

これは、事業の目的とその存在の理由を簡潔に示したものであり、あらゆる経営活動の根幹をなす「経営理念」である。


社会、経済、産業…あらゆる面で大きな転換期にある今日、「社会の発展のお役に立つ」企業であり続けるために、

今後も経営理念に立脚し、新しい未来を切り拓くものである。


近年、企業に対する社会の期待や要請は、大きく変化している。

品質の優れた商品をつくり、各法令を守るということはいうまでもない。


それにとどまらず、地球環境の保護、労働環境・人権保護、リスクマネジメント、企業市民活動など、

さまざまな側面で高い倫理感をもって社会的責任を果たすことが、事業を行う前提条件となってきている。


私たちは、経営理念の実践を通じて、このような日々変化する社会の期待や要請に応えていかなければならない。

そのためには、私たち一人ひとりが、社会の要請に対する感性を研ぎ澄まし、「企業の良心」を持たなければならない。

 



品質方針


当社は、すべてのお客様に安定した高品質かつより適切な価格で納品できるよう各種企業活動に万全を期し、

法を遵守し、紛争鉱物は一切使用せず、顧客ならびに社会に貢献することを目指す。

そのために品質マネージメントシステムの継続的改善を行う。





環境方針


当社は地球環境の保護、労働環境、人権保護、リスクマネージメント、市民活動など

さまざまな側面で法令順守とともに高い倫理観をもって社会責任を果たす。

そのために環境マネージメントシステムの継続的改善を行う。

 


2023年3月6日

代表取締役 齋藤 順一